メソセラピーのメリット&デメリット

メディカルダイエットとして注目を集めているメソセラピー。

実際に施術したことのある人による口コミなども紹介されているようですが、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

メリット

  • 施術時間が短いので、会社の帰りにも受けることができる。バレにくい。
  • これまでのダイエットでは不可能だった、気になる特定の部分だけを効果的にきれいに痩せることができる。
  • 以前「これはカチカチですね」とエステシャンに言われたセルライト部分がきれいに落ちた。
  • 日常生活に差しさわりがないので楽。
  • これまでのダイエットでは常にリバウンドにおびえていたが、その恐怖がない。
  • ちくっとする痛みがあったぐらいで、その施術は5分というスピード。これにはびっくり。
  • 日にちが経つにつれて顔の肉の厚みが減ってきているのがわかり、自然な感じでスリムになってきている。
  • なかなか思うようにやせなかったのに、メソセラピーを打った後は驚くほどすんなりと痩せた。
  • 腕周りの肉が落ちてきたのと同時に、肌が生き生きとしてきた。
  • 長年の悩みである太もものセルライトがきれいに落ち、これまではけなかったパンツがはけるようになった。

デメリット

  • 1回に注入できる量が限られているので、何回も通院しなければいけないのが面倒。
  • メソセラピーで使われている薬剤の一つが大豆由来なので、大豆アレルギー持があると受けることができない。
  • 痛みや腫れ、むくみなどが出てびっくりした。
  • 注射1本あたりの金額が高い。
  • クリニックによって料金が変わってくるので、見比べるのが大変だった。
  • ふくらはぎに打ったら、その数日後に激しい筋肉痛のような痛みに襲われた。
  • 痩せたい部位によって通院回数も異なり、お腹やウエスト、太ももは結構な回数の通院となった。
  • 顔に打ち、その後1週間ほどはれがひかないでいたので、かなり動揺して不安だった。
  • クリニックによって麻酔が異なり、最初に受けたクリニックでは麻酔が途中から効かなくなった。
  • 施術後の食事には気をつけないとリバウンドする。

クリニックによる施術内容金額の違い、そして個人差も関係してくるメソセラピー。最初はキャンペーンで受けて、信頼できる内容のようであれば続けておこなうという人もいるようです。

メソセラピーをおこなう際は、口コミ体験談を参考にするのはもちろん、安く体験できるキャンペーンなどで様子を見てみるのもいいですね。